テレワークを支えている会議システム


by admin ~ 11月 10th, 2018. Filed under: 未分類.

ワークライフバランスの実現や生産性の向上、優秀な人材の確保などが可能となる働き方がテレワークです。
そのテレワークで課題となっていたのがコミュニケーションが取りにくいということでしたが、今では様々な会議システムの導入によってコミュニケーション不足が解消されています。
また、テレワークを導入する企業が使う会議システムには、スカイプやチャットワーク・ライブ、グーグル・ハングアウトなどがあります。
スカイプはグループ通話や会議、ビデオ通話などが利用可能で、スカイプ・ビジネスを利用すれば250人まで同時接続できます。
チャットワークは分かりやすいUI設計と低価格で多くの企業で利用されており、付随しているチャットワーク・ライブはビデオ通話や画面共有、グループ通話などが利用できます。
グーグル・ハングアウトはグーグルアカウントがあれば無料で利用することができ、チャットや画面共有だけではなくグループ通話やビデオ通話なども無料で利用することができます。テレワークとは

Leave a Reply