世界60カ国以上の社員がリモートで働く米企業


by admin ~ 9月 2nd, 2018. Filed under: 未分類.

Automatticは、ウェブサイトやブログを無料で簡単に作れるWordPressというソフトウェアの開発を主導したマット・マレンウェッグ氏が創設した会社です。現在では「ニューヨーク・タイムズ」のような大手ニュースサイトから個人のブログまで、インターネット上に存在するウェブサイトの実に3割がWordPressで作られています。Automatticは、ユーザーがサーバーを用意したりしなくてもすぐにブログを開設できるWordPress.comというサービスや、WordPressをより便利に使える拡張機能(プラグイン)を開発し、提供する会社です。以前はサンフランシスコに広々としたオフィスがあったのですが、「あまり使われていない」という理由で2017年に閉鎖したということです。というのも、700人以上いる同社の社員は、世界60カ国以上に散らばっていて、自宅やコワーキングスペース、カフェなど、それぞれが好きな場所で働いているのです。現在、日本にも8名ほどの社員がいるのですが、その8人は「日本支社」のような部署に属して日本向けの営業活動などをしているわけでありません。
テレワークソリューション

Leave a Reply